特殊清掃|埼玉のクリーンヘブンは、遺品整理を激安で提供致します。

クリーンヘブン
全国どこへでも出張いたします

特殊清掃

■特殊清掃とは?
特殊清掃とは、孤独死、事故死、自殺、殺人事件の現場となった部屋などを特殊な清掃方法で行う清掃業務の一形態です。
「特殊な清掃方法」の名の通り、普通の清掃では落とせない血液の除去、体液(腐敗液)の除去など、一般の方では対応が困難で、専門技術を要する清掃を行います。
上記の他に、害虫駆除、消臭・脱臭、消毒・除菌、残置物処理、供養、お祓い、内装工事や遺品整理も行います。お部屋を匂いごと原状回復するのが私達クリーンヘブンの仕事です。

特殊清掃とは

特殊清掃作業

孤独死や自殺、腐乱死体の発見など、どう対応したら良いかわからなく、お困りと存じます。現場では死臭と異臭がひどく、近隣の方々とのトラブルになる場合が多くあるようです。迅速に、適切な対応を行い、一刻も早く消臭・原状回復を行わせて頂きます。
ここから、クリーンヘブンで行っている「特殊清掃」の作業についてご案内させて頂きますので、ご参考になさってください。

汚染物の除去

■汚染物の除去
孤独死や自殺、事件、事故の現場となってしまったお部屋の清掃は、まず血液・体液、汚物の除去と、洗浄作業が一番重要な作業になります。
数々の現場を経験し、ノウハウのある作業員が匂いの元を完全に取り去ります。浴室で発見された場合、排水管の清掃も弊社で承っております。

害虫駆除

■害虫駆除
ご遺体の腐乱が進行すると同時に、大量の害虫(蛆・蝿)がお部屋に発生致します。害虫は有害な菌や悪臭を発生させる元にもなりますので、特殊な薬剤で徹底的に駆除致します。また、現在発生している害虫だけでなく、再度発生しないよう徹底的な処理を行う事をお約束いたします。

除菌消毒

■除菌消毒
目に見えない「菌」を除菌致します。ご遺体から浸出した体液・腐敗汁などの汚染により、感染症になる危険性がございます。この菌を最新の高濃度オゾン脱臭装置とクリーンヘブンの専用薬剤で完全に除菌致します。

消臭・脱臭

■消臭・脱臭
ご遺体は、死後数日で悪臭を発し、腐敗が進行します。清掃で汚れは落ちても「臭い」は残り続けます。ご依頼頂く方が1番お困りなのもこの「臭い」だと思います。クリーンヘブンでは最新の高濃度オゾン脱臭装置でお部屋の隅々までを徹底的に消臭・脱臭させて頂きます。他社様で特殊清掃が済んでいる場合でも、まだ臭いが気になる場合は、消臭・脱臭のみも承ります。ご相談ください。

内装工事

■内装工事
ご遺体の腐敗が進行し損壊してくると、血液・腐敗液などが床内部まで浸透してしまったり、亡くなる際の出血がクロスにまで浸み込んでしまい、清掃だけでは原状回復できない場合もございます。その場合には、床・畳の張替の内装工事をお勧めしております。床材やクロスを剥がし、高濃度オゾン脱臭装置をかける事で、より効果的に消臭・脱臭、除菌が行えます。

遺品整理

■遺品整理
亡くなられた方の残された「遺品」を「整理」させて頂き、お部屋を清掃し原状復帰させて頂きます。クリーンヘブンは、単純に全てをゴミとして廃棄する不用品処分の業者ではありません。大切なお品や現金、貴金属、書類や通帳は元より、故人様が契約されていたインターネットの契約や、自動車・バイクの下取りまで全ての手配を代行して行わせて頂きます。
形見分けやリサイクル・処分までご依頼者様と十分に打合せし、ご希望にお答えするよう努めております。

お問合せフォーム

このページの先頭に戻る